top of page

第六回公演も目前! 演奏音源をyoutubeにアップしました

皆様こんばんは、DolceAmaroです。


2月も気がつけばもう1週間近くが過ぎ、松明堂での公演まであと4日となりました!


一部では書いておりましたが、実は、、、先月末から最近まで、大変な事態?になっておりました。。。コロナ罹患です。


昨年12月、直前に5人中4人がコロナ感染し、3月に延期しての公演となった記憶がまざまざと蘇り…またか!?と身構えましたが、メンバー内への蔓延は無く、リハは吹っ飛んだものの、きちんと発症後10日以上経った上で開催できる事となりました。


現在の残席状況としては、2/10松明堂の方は空きがあるものの程よい集客率、2/13サニーホールの方は、まだまだたくさん空きがあります!


ご検討の方は是非お越しくださいませ。






さて、今回は動画の紹介です。

実はDolceAmaro、Youtubeのチャンネルを持っておりまして、細々と動画をアップしています。

とはいえ、素人が据え置きで置いた動画を素人が編集していますし、過去の公演のライブ音源なので、音にしろ映像にしろあまり褒められたものではないのですが。




先日1月18日に埼玉県の小川町『コワーキングロビーNESTo』で開催しました、


石蔵ア・カペラコンサート


の中から、

Luzzasco Luzzaschi : O miracol d'amore

(ルッツァスキ:おぉ、愛の奇跡よ)

を、先程アップロードしてみました。

是非ご覧ください。




もちろんこの曲も、今回の第六回公演で演奏致します。

ルッツァスキは、この時代の音楽を演奏する人間の間ではとても有名、重要な作曲家の1人で、ジェズアルドの師匠的な立場の人です。


どちらかというと、この時代の女性アイドル3人組、と言っていいかもしれない、フェッラーラのConcerto delle Dame(昨年の企画で取り上げた、ラウラ・ペペラーラの居た演奏グループです)の為のマドリガーレ集の方がずっとインパクトもあり有名ですが、5声マドリガーレも目立たないながら美しい曲が沢山あります。


どの曲ももちろんそうですが、この曲も、今回演奏できて、歌えて特に嬉しい曲の一つ。まだまだ拙い演奏ですが、どうぞご覧ください。

そしてチャンネル登録も宜しくお願い致します!!

閲覧数:61回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page